中卒の仕事探し方法を伝授!就職活動を成功に導くサイト

*

努力をすること、それが「この就職は失敗だった」と思った時にまずすること

      2016/01/18

会社の人に相談はできますか?

 一度入社したら、しばらくはその会社とお付き合いをしていくことになります。就職した途端に、「入社しなければよかった」と思ったとしても、しばらくはその会社とお付き合いをしていく、それが新入社員の役目でもあるでしょう。

 もし嫌な思いをしているのであれば、それを会社の人に相談してみてはどうでしょうか。みんながみんなあなたの敵であるはずがありません。相談できる人を探し、悩みを打ち明けてみる。

 会社を休んだり辞めたりすることは難しいことではありません。しかし、社会で生きていくのは難しいことなので、簡単で楽な道を選ぶのではなく、会社との関係をどう良くしていくかをまずは考え努力する必要があるはずです。

考え方や価値観を変えてみましょう

 マイナスの思考になると、人はどんどんその深みにはまっていきます。辞めたいという思い、就職に失敗してしまったという思い、これを毎日のように抱き続ければ、考え方や思考そのものが暗くなり、良い仕事ができなくなってしまうでしょう。

 考え方や価値観を変えてみてください。辞めたいと思った時、「ここで何年か頑張れば、立派な社会人として今よりも良い会社に転職できる」とプラスに考えるだけでもやる気が出てくるのではないでしょうか。

 失敗したと感じる就職先で数年耐えることができれば、どの会社に行っても耐えることができるでしょう。そうした思考や価値観にすることで、今の状況を乗り越えることができるはずです。

最もお勧めなのは“その会社で頑張る”です

 結論を言うと、「この就職は失敗だった」、「入社すべきではない会社を選んだしまった」と思った時でも、“その会社でしばらくは頑張ってみる”という決断を下すべきなのかもしれません。

 この決断があなたにデメリットをもたらすことはほとんどないと思います。よほど辛ければ精神的に参ってしまったり体調を崩すこともあるかもしれませんが、乗り越えることができればメリットの方がずっと大きいことに気が付くでしょう。

 中卒から就職したのであれば、こうした壁に直面すべきですし、それを乗り越えようと努力するべき。是非、“頑張る”、“続ける”という選択をしてください。

【関連記事】
面倒だからこそしっかりと行いたい入社の手続き
入社後の自分のためにある挨拶
内定後の業界予習で確認しておくこと
初出勤までにしておきたいこととは?
社会人として未熟な人が就職後、社会人として働く上で注意したいこと

 - 入社の準備をする

  関連記事

入社後の自分のためにある挨拶

考えておいた方がいい?入社の挨拶  入社の手続きをしながらでも、それが終わってか …

初出勤までにしておきたいこととは?

出社前日までに用意しておきたい準備物  まず初出勤までに用意しておきたいものと言 …

社会人として未熟な人が就職後、社会人として働く上で注意したいこと

不満は言葉にも態度にも表情にも出さないこと  高校を卒業していない人が社会人とな …

内定後の業界予習で確認しておくこと

業界の傾向・動向・価値を確認  就職がほぼ決まったと言って、怠けていてはいけませ …

面倒だからこそしっかりと行いたい入社の手続き

入社の手続きって何をするの?  内定を貰ったら、いよいよ就職活動の終わりが見えて …